‘NOTICE’  Category

5月1日、ARTLAB+10周年

半年近くもブログを更新せずにきましたが、どうせならということで今日から再開。5月1日で、ARTLAB+は10周年を迎えました。
実は今、ニューヨークに来ています。まあ、わずか数日ですが、一週間位前に突然決めて4年ぶりくらいに遊びにきました。今回はNY在住のライター、黒部エリさんに新しいデザイナーホテルを教えてもらって、MONDORIAN SOHO(モンドリアン・ソーホー)に泊まることにしたのですが、予約する時ネットで見たら、あれ?これ知ってるぞ。。
というのは、昨年銀座かねまつの冬のディスプレイのタイトルを「モンドリアン・ウィンター」に決めて、「モンドリアン」でヒットするいろんな画像を検索していたからです。このあいだ賞をもらったディスプレイにつながる場所に泊まることになるとは、なんだか不思議。
MONDORIAN SOHOは、内装を青と白でまとめたモダンで青空のような空間。ん?青?これまたあることと関連してビックリですが、それはいずれお話しします。
MONDORIAN SOHO:http://www.mondriansoho.com/en-us/#/home/

明星大学青梅校公開講座、大成功!

10月30日・31日、明星大学の文化祭に併せて、惑星探査機「はやぶさ」の開発者であるJAXA(宇宙科学研究所)の國中均教授と、ピアニスターHIROSHI氏をお招きしての公開講座がついに実現しました!
特に國中さんをお呼びした30日は台風が接近し、文化祭自体が午後2時で中止になるという、最悪の条件。にもかかわらず、多くの方が公開講座のために残ってくださり、講座は大成功。かなり専門的な解説から爆笑のジョークまで、頭の柔らかさと緻密さを兼ね備えた國中さんの講義はもう最高でした。
さらに31日は、大学のAV大教室にグランドピアノを入れて、我らがピアニスターHIROSHIの講演会ならぬ公演会。「良識ある非常識のすすめ~イタズラから始めるクリエイティブ・ライフ」のタイトル通り、いつもの演奏にお勉強の要素も絶妙に交えての大サービス!これが無料講座ですよ。あまりにも贅沢な2日間!!!でした。
國中先輩、HIROSHIくん、本当にありがとうございました。

「銀座かねまつ」新シリーズ。

銀座かねまつ」ショーウィンドウの新シリーズが始まりました。年間テーマは「Seasons of Modern Art(モダンアートの四季)」。季節ごとに近代美術の巨匠をとりあげ、その絵画の本質を3次元的にアレンジして、彼らの「精神の冒険」にエールを送る、というコンセプトです。
第1回目の冬のディスプレイでは「モンドリアン」をフィーチャーしています。詳しくは「info」コーナーをご覧ください。
銀座かねまつ:http://www.ginza-kanematsu.co.jp/ginza/index.html

10月から「銀座かねまつ」新シリーズ。

いま展示している「Harvest」で銀座かねまつの1年間のショーウィンドウが終わります。先日、ディスプレイコンペに参加し、次の1年間もARTLAB+が担当させていただくことになりました。まだ内容はヒミツですが、ARTLAB+らしい作品をお披露目できそうです。10月からの新シリーズにもご期待ください!

STRANGE DREAMS、とりあえず完成。

「COLUMN」の「STRANGE DREAMS(奇妙な夢)」、8つの夢の話を書いてとりあえず完成しました。挿絵として、実際に見た夢に近いイメージの画像をつくって載せてます。3Dソフトなどは使わずに、画像検索でひろったものをPhotoshopだけでローテク合成して作ってみたら、けっこう夢で見た通りになるんで、やってて面白かったです。見てくださいねー。